空中リフト
空中リフト

機材を持ち上げる
新しい高みへ

ポリゴンコンポジットベアリングは、空中リフトのパフォーマンスと稼働時間を向上させます。 つまり、最も必要なとき(および場所)にメンテナンスを減らしてパフォーマンスを向上させることができます。

Polygonのアプリケーションエンジニアは、主要な空中リフトメーカーのニーズを満たすために、繊維強化された自己潤滑性複合ベアリングの設計に数十年の経験を持っています。 リフトが屋外の地形でも屋内のアプリケーションでも、当社のベアリングはシザーリフト、ブームリフト、またはテレハンドラーを改善できます。 ポリゴンコンポジットベアリングを使用すると、メーカーはレンタルヤードやオペレーターのために、軽量化、機器のメンテナンスの軽減、困難な環境でのパフォーマンスの低下などのメリットを設計できます。

潜在的なアプリケーション

  • シザーリフト
  • ブームリフト
  • 関節式ブームリフト
  • 伸縮式ブームフォークリフト
  • テレハンドラー

ポリゴンベアリングには次の利点があります。

  • 耐食性
  • メンテナンスダウンタイムの短縮
  • 長いピン寿命
  • 既存の穴を改造する
  • ハウジングとピンの両方の製造コストを削減
  • 自己潤滑
  • 非導電性材料
 
「ポリゴンは、ベアリングを改善する方法やコスト削減を見つける方法を積極的に提案するのに最適です。 私たちはサプライヤーに革新的であることを要請し、Polygonはしばしば新しいアイデアや変更を提案します。」 買い手 空中リフトのグローバルメーカー
「Polygonのエンジニアは、当社の製品とそのベアリングの使用方法をよく理解しています。」 購買担当者 空中作業プラットフォームの大手企業
より多くの情報が必要ですか?

当社の複合材料エキスパートに連絡してください: